2020年4月24日金曜日

演劇祭の延期について

路上演劇祭Japan in浜松2020は、5月31日の開催にむけて準備してまいりましたが、延期を決定しました。

3月お彼岸の頃は、もしかしたら連休後落ち着くかもしれないなんて思いましたが、とてもとても、新型コロナウイルスの感染拡大は、今までに経験したことのない事態です。
東日本大震災の時も、ショッキングな出来事ではありましたが、演劇祭をやれないとは思わなかったし、そういうときの何かを乗り切るアクションとしての演劇祭もありだと思えました。
でも、今回は違います。マスクとソーシャルディスタンスと、家にいることしかやりようがなくて、ただ終息をまつ、なんとも無力感にさいなまれます。
延期というアクションしか、おこせません。でも、これは残念なこととは思いません。何も嵐の中、航海に出る必然もないでしょう。

延期という場合、普通はいつ頃に延期と時期を決めますが、今の事態では時期を決められません。
でも中止と言わないで、延期とします。実際には来年の開催になろうかと思います。
それまでの間、虎視眈々と目を光らせておこうと思います。
なにが 起こっているのか、何かが 変わっていくのか。
熾火をともし、いつでも火を起こせるようにしておきます。

事態が収まって、動きが取れそうになったら、街歩きや砂山朝市でのパフォーマンスはできるかもしれません。
ナイフは研いでおく、材料は集めておく、夢は紡いでおく、足は鍛えておく、そして、よく見ておきます。

皆様
今後とも、情報はこのブログで発信していきます。少々準備期間は長引きますが、路上演劇祭Japan in浜松2020は生きています。よろしくお願いします。
                     路上演劇祭Japan 浜松実行委員会 代表 里見のぞみ

2020年3月21日土曜日

第1回ワークショップ開催しました

ワークショップ「街を知る 自分を知る」の第1回目は「オリエンテーションとはじめての街歩き」
遠州鉄道の高架下にて集合、体を動かすことからはじめました。いろいろな歩き方で歩く、かぶった帽子からイメージできる人になりきって歩く、風景の中から見つけたものになりきるなど頭と体をつかって演劇の基礎を学びました。
その後は有楽街に移動し、各々気になるものを発見。はんこの寛永堂さんから有楽街のパンフレットを頂き、有楽街の歴史や変遷などのお話を聞きました。有楽街が先進的で新しい商店街であるというお話が印象的でした。
次回は4月4日(土)13時より「街歩きを通して、見つけてきたものを披露しあう、作品つくりのテーマを決める」です。
興味のある方は、一度ワークショップの様子をご覧になってはいかがですか?お問い合わせフォームよりご連絡下さいね。


2020年3月14日土曜日

お知らせ

新型コロナウイルス感染防止のため各地でイベント中止になっておりますが、今のところ私たち路上演劇祭実行委員会は5月31日開催予定で準備を続けております。
もし、状況が変わった場合は当ブログにてお知らせいたします。

なお、今年の参加者募集は既に終了しておりますが、ワークショップ参加者とスタッフの募集はまだまだ受け付けておりますので、右のお問合せフォームをご利用ください。

現在、出演者紹介を掲載したチラシを制作中です。

2020年2月22日土曜日

(新)お問合せフォームのお知らせ

当ブログの右横にあったお問合せフォームですが、
ちゃんとメールが届いていない等の不具合があったようです。

新たにGoogleフォームを使ってリニューアルしました。
ご利用ください。→

2020年2月12日水曜日

浜松まちなか有楽街をめぐる 知る 作品を作るワークショップ



街を知る 自分を知る
出来た作品は、路上演劇祭当日に発表します



参加費 無料
 
対象 どなたでも。基本的に全日程参加可能な方(無理のない範囲での参加をお願いします)
   演劇経験は不問。まち作り、創作活動、演劇作り、協働作業などに興味がある方。

ワークショップ開催日程

1 320日(祝・金)13時~17時 有楽街

「オリエンテーションとはじめての街歩き」

2回 44日(土)13時~17時 屋内

「街歩きを通して、見つけてきたものを披露しあう 作品作りのテーマを決める」

3 418日(土)13時~17時 有楽街

「ふたたび話を聞きにいく 2度目の街歩き」

第4回 52日(土)13時~17時 屋内

「作品作り PART1」

第5回 516日(土)13時~17時 屋内

「作品作り PART2」

第6回 530日(土)13時~17時 有楽街

「上演に向けたリハーサル」

第7回 531日(日) 13時~ 有楽街

路上演劇祭JAPAN in 浜松2020 本番での披露

                                *屋内は市内の協働センターなどを予定



お問合せ、申し込み先:090-3879-8513 tetora@kyj.biglobe.ne.jp(寺田)