2020年11月23日月曜日

路上演劇祭Japan in浜松2020→2021の行方

さまざまなイベントが中止になっています。

演劇祭の在り方を考えているのは、路上演劇祭実行委員会も例外ではありません。

今回、初の全員オンライン会議を行いました。今後の行方はまだまだ見えず。

ただ、歩みは止めずに。

ちょっと振り返ったら、いままでの軌跡はある。確実に。


2019年6月:路上演劇祭「トライアングル」開催

7月:反省会、次へ向けて  

9月:街中歩き

10月:街中歩き、有楽街中心に

11月:会議、次へのイメージを固める

12月:有楽街歩き

2020年1月:会議、予算等決める、ワークショップ企画

2月:エントリー状況確認

3月:14日会議の中止、20日ワークショップ、29日会議でコロナの影響話す

4月:少人数での会議、今年度の開催延期を決定

4月17日全国に緊急事態宣言が出る

5月:演劇祭があったはずの日に有楽街にあつまる

6月:会議+一部オンライン参加、コロナ禍に対し途方に暮れる

9月:会議+一部オンライン参加、次回を2021年5月開催と決定して動くことを決める。イベント時の対策について具体的に話し始める

10月:有楽街 街歩きで街の様子をみる

11月:オンライン会議 路上演劇祭の在り方を模索






8 件のコメント:

  1. らのやです。
    来年に向けて何ができるか考え中ですが、2020年と2021年を結ぶ企画として、2020年5月には宣言中で越えられなかった多摩川を越えて少しずつ浜松に歩いていきます。
    昨日は六郷土手から藤沢まで。

    返信削除
  2. らのやです。
    「らの歩き」と名付けた浜松行き。
    昨日、藤沢から二宮まで。
    開けたところでは、丹沢山系がくっきりと見え、少しずつ富士山が大きくなってきました。

    返信削除
  3. らのです。
    らの歩き第3回です。
    二宮から箱根湯本まで進みました。
    あいにくの雨でしたが、小田原から湯本への山あいは雰囲気が増してました。
    次回は箱根の山です。

    返信削除
  4. らのやです。
    らの歩き第5回。
    箱根の山登り。
    07:10 箱根湯本(三枚橋)
    08:20 割石坂
    08:40 畑宿
    09:30 甘味茶屋
    10:20 箱根関所
    さすが難所とあるだけに、時間は短くても坂の連続でこたえました。ちなみに今日の富士山は傘富士でした。
    次回、いよいよ静岡県入りです。

    返信削除
  5. 失礼、「甘酒茶屋」でした。

    返信削除
  6. らのやです。
    第6回のらの歩き。
    箱根から沼津まできました。
    下り坂で足にキツかったですが、眺め良く、こんなにずっと富士山見てたの初めてかも。
    どこまで行っても見える。

    今日は初めてのお泊まり歩きです。
    明日も先に進みます❗

    返信削除
  7. らのやです。
    らの歩き第7回。
    当初はお泊まり歩きで続けるつもりでしたが、箱根下りのダメージ大きく、無理せず撤退しました。年明け2日、改めての歩きです。
    沼津から富士川手前まで進みました。
    この日は何と言っても富士山、歩いても歩いても富士山が見える状況に、富士山に対する認識が変わりそうでした。

    返信削除
  8. らのやです。らの歩き第8回。
    思いの外サクサク歩けたので、清水まで足を伸ばしました。
    昔の街道の姿が多く残っていて楽しく、ここまでで一番旅情を感じた区間でした。
    薩た峠からの景色は東海道の定番で、多くの人が写真撮ってました。東海道上でこれだけ人とすれ違ったのも、ここまでで初めてかも。

    返信削除