2020年3月21日土曜日

第1回ワークショップ開催しました

ワークショップ「街を知る 自分を知る」の第1回目は「オリエンテーションとはじめての街歩き」
遠州鉄道の高架下にて集合、体を動かすことからはじめました。いろいろな歩き方で歩く、かぶった帽子からイメージできる人になりきって歩く、風景の中から見つけたものになりきるなど頭と体をつかって演劇の基礎を学びました。
その後は有楽街に移動し、各々気になるものを発見。はんこの寛永堂さんから有楽街のパンフレットを頂き、有楽街の歴史や変遷などのお話を聞きました。有楽街が先進的で新しい商店街であるというお話が印象的でした。
次回は4月4日(土)13時より「街歩きを通して、見つけてきたものを披露しあう、作品つくりのテーマを決める」です。
興味のある方は、一度ワークショップの様子をご覧になってはいかがですか?お問い合わせフォームよりご連絡下さいね。


2020年3月14日土曜日

お知らせ

新型コロナウイルス感染防止のため各地でイベント中止になっておりますが、今のところ私たち路上演劇祭実行委員会は5月31日開催予定で準備を続けております。
もし、状況が変わった場合は当ブログにてお知らせいたします。

なお、今年の参加者募集は既に終了しておりますが、ワークショップ参加者とスタッフの募集はまだまだ受け付けておりますので、右のお問合せフォームをご利用ください。

現在、出演者紹介を掲載したチラシを制作中です。

出演者紹介 その5